ギター/ベース製作コース【 ボルトオン】

ボルトオン構造の基本モデル、ストラト / テレ / ジャズベ / プレシジョンベースの4タイプより選択して製作します。

ボルトオンギター&ベース製作コース

ボルトオンギター&ベース製作コース

ボルトオンギター&ベース製作コースとは?

ボルトオンギターは、ネックの部分とボディの部分を別々に製作した後で、それらをボルト(ネジ)で止めて完成させる生産効率の良さからエレクトリックギターの中では、最もポピュラーなギター製作スタイルといえます。
其々の代表的モデル、ストラトキャスター / テレキャスター / ジャズベース / プレシジョンベースの4タイプより自分が作ってみたいモデルを選択して製作します。ギター製作における工法や、道具・機械の使い方、塗装、組込までの技術を学びながら、自らの手で理想の1本を作り上げます。
ストラトキャスター / テレキャスター・モデル製作

ストラトキャスター / テレキャスター・モデル製作

世界中で最もポピュラーなギターと言っても過言ではないこの2モデル。ギター製作においても必須アイテムであることは間違いないでしょう。
このコースでは、荒削りされたボディ材(アルダー2P)、フレットが打たれただけのネック材(メイプル on ローズ)から、それぞれに特殊な工具を用いて加工していきます。塗装は個人の個性を活かしたオリジナルカラーや、昔から憧れてたあのモデルのあのカラーなど、自由に決めて頂けます。

ジャズベース / プレシジョンベース・モデル製作

ジャズベース / プレシジョンベース・モデル製作

こちらも、世界中で最もポピュラーなベースと言っても過言ではない2モデル。ベース製作においても必須アイテムであることは間違いないでしょう。
こちらのコースも、荒削りされたボディ材(アルダー2P)、フレットが打たれただけのネック材(メイプル on ローズ)から、それぞれに特殊な工具を用いて加工していきます。塗装は個人の個性を活かしたオリジナルカラーや、昔から憧れてたあのモデルのあのカラーなど、自由に決めて頂けます。

塗装~組込み/調整

塗装~組込み/調整

同じモデルでも、塗装によって全く違った楽器に仕上がります。塗料の調合からスプレーガンの使い方等、担当講師とマンツーマンで行ないますので、初めての方でも安心してトライして頂けます。もちろんプロレベルで仕上げる工程で行いますので少々時間は掛かりますが、ご自身でも満足のいく物になるでしょう。
組込みから調整では正確さが要求されます。ここをしっかりと学ぶことによって、ご自身の楽器の調整方法も得とくすることが出来ます。

ギターメーカーESPならではの豊富なパーツ。基本的なパーツは全て揃っております。

ギターメーカーESPならではの豊富なパーツ。基本的なパーツは全て揃っております。

開講日 毎週水曜・金曜(祝日/盆/年末年始は休講)
授業時間 14:00~17:00(休憩を含む1日3時間の実習)
受講日数 合計24日(3ヶ月~最長1年)
受講開始日 いつからでも始めることが出来ます。
※ 受講日は都度ご自身で決めていただけます。
受講料 ¥396,000 (¥360,000+消費税)
分割納入 1回目¥166,000 2回目以降¥10,000×23回 一括納入¥380,000 (税込)
支払い方法 現金/銀行振り込み/スマホ決済
※銀行振り込みの際、手数料はお客様負担となります。ご了承下さい。

上記料金には製作で使用する材料費、工具・道具代やソフトケース代など必要な費用がすべて含まれています。

指定の材・パーツ以外を使用する場合は、別途材料代が必要です。

※ 各自、防塵マスクのご用意をお願いします。当校でも用意しております(¥2,500税込)
※ ラッカー塗装をご希望の方は、2日追加(合計26日間)+¥20,000でお受け頂けます。
※ 基本的に期間内で完成するように指導させて頂きますが、追加授業をご希望であれば¥10,000/1日で受講可能です。